スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2011年釣行記No.34

 2011-10-29
20111029-1.jpg

10/29(土) 6:00~17:30 青野 晴れのち曇り

nekojitaさんの今年の最終釣行を見届けるため、イデゑもんさんと青野に行ってきました。駐車場に着くと既にnekojitaさんは到着済みで、scrumtryさんも直ぐ来られました。

まずは駐車場下から入水。結構冷たいです。いつもの内湖ポイントはアオコだらけでしたが小バス2匹が釣れ、今週もまずまずのスタート。本湖側もアオコが浮いていますが、簡単に釣れるだろうと思っていたらアタリすらありません。急な冷え込みのためかバスが岸際から離れているようで、しばらく粘りましたが釣れる感じがしなかったので早めに中流に移動。

中流からスタートしていたscrumtryさんは既にいい型を釣られている様子。先週ほど活性は高くないものの、日が昇ってからポツポツを小バスが釣れ出します。ただハード系、巻物はまったく反応がなく、ワームにしか反応しません。数はそこそこ釣れましたが25cmを超えません。午前中はこんな感じで終了。

午後は引き続き中流からスタート。巻物で釣りたかったのでDゾーンフライを投げるとあっさり釣れました。気温、水温とも上がってきて活性も高くなってようで5連続ヒットを含めて初のスピナベ2桁達成。

夕マズメは駐車場下で勝負です。プロップマジックを投げているとピックアップ寸前で今日一サイズがヒット。取り込むためにラインを緩めた瞬間にフックオフ(泣)。しばらくその場所に留まっていたので掴もうとしましたが勢いよく逃げて行きました。35cmくらいでした。ウェーディングの取り込みはホント難しいですね。

気を取り直して魚影の濃いポイントを発見しワームの中層ただ巻きで次々と釣り上げます。サイズも魚種も選べませんが毎投釣れる感じです(ここでギル4匹も釣ってしまいました)。そのなかでグッドサイズがヒット。今日一と叫んだ瞬間にジャンプ一発バレてしまいました(泣)。30cmくらいでした。

諦めずにさらに釣り続けていると、またしても今日一のグッドサイズがヒット。しかもさっきよりかなり引きます。ライン切れるなよと祈りながら慎重に寄せてきます。股の間に入られたり掴み損なったりでひやひやしましたが何とかランディングできました。三度目の正直でようやく今日一の45cmを仕留めました。これをバラしていたら当分立ち直れなかったかも知れません(笑)。

20111029-2.jpg

最後はプロップマジックの表層巻きで25cmクラスを掛けましたが、またしてもジャンプ一発でバラしてしまいました。う~ん、もうちょっと上手くならないと・・・。

今回は天気にも助けられ、午後から活性も高く良型を釣ることができましたが、もう一度冷え込むと小バスは一気に釣れなくなりそうです。ウェーディングも厳しくなってきたので(途中両足とも攣りました)、もうちょっと減水して欲しいところです。

<釣果> 67匹(最大45cm)、ギル5匹
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。