スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2013年釣行記No.18

 2013-08-31
8/31(土) 5:40~9:30 曇り 青野ダム

先週仕事で出撃できなかったので台風間近ですが一人青野に行ってきました。雨の後と言うことでまずは流れ込みからスタート。水はちょろちょろ出ていますがニゴイの猛アタックのみ。駐車場へ移動。今日は住人さんはお休みのようです。

先行者は1名。雨の後で増水しているかと思ってましたが、台風に備えて水を抜いたのでしょう、少し減水しています。風はまだひどくありません。シャローを流して行きますが反応は悪く小バスがポツポツ釣れるのみ。7時を過ぎてきたあたりから風が強くなりキャストし辛くなりアタリも遠のきます。

色々試していると釣れるパターンを発見。そこから久しぶりの30cm台2匹を含めて良型が釣れ出しました。

<32cm>
20130831-1.jpg

9時を過ぎますます風が強まります。2桁釣れてるしそろそろ止めようかなと思っていたら急にロッドが重くなります。根掛かりかな?と思っていたらドラグが一気にでます。何度もドラグを締めて寄せますが中々寄りません。まさかこんな魚が掛かると思っていなかったのでタモは車の中です。ゆっくり浅瀬へ寄せてくるとようやくおとなしくなりました。がっちりハンドランディング。デカい!

自己記録更新か?と思っていたら、またしても自己タイの54cmでした。55cmの壁は果てしなく高いです。でも重さは自己記録でしょう。琵琶湖で釣った2.2kgよりはるかに重かったです。

<54cm>
20130831-2.jpg

<手持ち>
20130831-3.jpg

<拳がすっぽり入ります>
20130831-4.jpg

デカバスが釣れたので今日はこれで終了。短時間でしたが数、サイズとも満足の釣行でした。低気圧のお蔭かな。

<釣果> 15匹(54cm、32cm、30cm、27cmx2、25cm、22cm、残り20cm以下)
スポンサーサイト
カテゴリ :釣行記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。