スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2016年釣行記No.12

 2016-11-08
11/8(火) 7:20~16:30 曇り時々雨 東播野池→青野

1週間のリフレッシュ休暇を貰えたので平日に東播方面へ単独釣行してきました。
まずはピンク⑱から。ウィードは枯れて水質もクリアです。まずは巻物で攻めてみますが反応なし。岸際にベイトは見えますがバスは見えません。DSに変更しますが反応はありません。雨が降り出したタイミングでようやく1匹目をゲット。

20161108-1.jpg

2つ目の池は大減水で釣れそうな雰囲気がなかったのでスルー。3つ目は枯れウィードが水面を覆い投げるところなく断念。
ピンクマップは諦め、早めに昼食を取り青マップを移動。先行者1名いたため状況を聞くと朝からやって小バス1匹のみとか。
しばらくやって見ましたがダメっぽかったので思い切って青野へ移動。

まずは靴下ポイントへ。・・・が、まさかの先行者ありで駐車場下からスタート。
ウェーディングは辛い季節です。いつもお気に入りポイントは入念に探りますが留守のようでした。
寒くなってきたので一旦岸際まで引き上げ、シャローに適当になげていると小バスがヒット。まさか釣れると思ってなかったので儲けた気分です。夕まずめが近づいてきたので、再度靴下ポイントへ向かうと、ちょうど先行者が帰るところでした。

ここはDSでピンポイント狙いです。30分程投げて反応がなかったので終了かなと思いましたが、雨が降り出したタイミングで30cmクラスが連発。

20161108-2.jpg

アタリが遠のいたところで終了としました。
いつもは「釣れない青野→東播野池でボーズ逃れ」コースでしたが、今回は逆順が功を奏したようです。東播野池もなかなか釣れなくなってきました。

年内は天気がよければもう一回釣行したいと思います。

<釣果> 6匹 (最大32cm)
スポンサーサイト
カテゴリ :釣行記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。