スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2016年釣行記No.1

 2016-04-09
4/9(土) 6:30~17:10 曇り後晴れ 東播野池

今年の初釣りにイデゑもんさんと東播野池に行ってきました。
まずは定番のピンク⑱の堰堤からスタート。満水で濁りが入ってます。スイムベイトをメインに投げまくりますが反応なし。一旦近くの池を見に行きますがこちらも反応なし。

再びピンク⑱のシャロー側へ。こっちは風下になってゴミが集まりさらに濁ってます。岸際を探っていると濁りの中で40cmくらいのバスを発見。ワームでスローに攻めてみますが逃げられます。ジャークベイトに替えて遠投し寄せてくると別の魚がヒット。ジャークベイトで初ヒットです。岸際まで寄せてくるとリアフック1本だけです。抜きあげようか一瞬迷った時に首を振られフックオフ・・・。45cmくらいありました。

ショックを隠しきれないまま、スピニングに替えて一服していると何やらアタっているようです。一応合わせてみると豆バスがすっ飛んできました(笑)。この時期に豆バスが釣れるとは思わずビックリです。どうも岸際の枯れウィードの上に固まっているようでしばらく遊んでもらいました。

昼食後ピンク⑦の様子を見に行きますが、まだシャローには魚は見えませんでした。ピンク⑱に戻りますが相変わらず豆バスのアタックのみです。

移動しようと思ったらscrumtryさんが青野から合流してきました。近くの池に移動するもアタリもなく、最後は唯一魚の見えたピンク⑱で粘ることに。しかしドラマも起こらずそのまま終了。

朝のバラシは痛かったですが、思ったよりシャローに上がって来ていないようでした。

<釣果> 5匹
カテゴリ :釣行記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。