スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

雪上バトルアタック(その5)

 2007-03-07
予告通りにGT4製品版を使って雪上バトルを1時間ほど走りこみました。デミオのみです。開始3周目に早くも56秒台に入り、20周目に本日の最高タイムとなる00'56'596がでました。

T1 00'21.489
T2 00'42.396
GL 00'56.596

結果から言うとオンライン版のベストタイムから0.08秒落ちでほぼ同じタイムが出せました。その後も走り続けるとT1で21.1台を2回、T2で41秒台を3回記録しました。結果的に壁接触等でタイム更新はできませんでしたが、明らかにオンライン版よりタイムが出しやすく55秒台も出そうな勢いでした。今回はオンライン版との違いを意識して走りましたので、TTYさんのコメントにもありましたが「オンライン版のほうがグリップする」は理解できました。ただし、これは車の特性というよりコース自体が違うからだと思います。前回走ったときは気が付きませんでしたが、製品版は全体的に真っ白で壁と盛り上がりの境界が分かり難く感じ、最初戸惑いました。オンラインでは境界も路面状態もはっきり分かります。うまく言えないですが、製品版は雪道を走っていてオンライン版は多少雪が溶けた後という感じでしょうか。明らかに路面からの衝撃も異なっています。
そこそこのタイムが出せたのは製品版でうまく滑らせながら走るほうが私には合っていたのだと思います。製品版のほうがオンライン版より圧倒的に走りこんでますので変な癖がついたのかも知れません。

製品版の場合はリプレイをアップできないので次回からまたオンライン版に戻ります。どうしてもタイムが伸びないようならまた製品版に戻ってくるかもしれません(笑)。

以上、ご報告まで。
タグ :
コメント
>TTYさん

こんにちは。コメント修正しました。

ブログの記事も読ませて頂きました。確かに「限界」って安易に使わないほうがいいですね。翌日あっさり更新したりしますからね。単に自分への言い訳として使っていますね。



リプレイ鑑賞は私も大好きで、皆さんから送っていただいたリプレイは必ず見ています。家族にこのコーナーが。。。などと話すと白い目で見られます(笑)。昨日もSYORIさんのニュルのリプレイを見ていました。



GTFの件は、以前アイスアリーナでは一番扱いやすいと言ってましたので物置から引っ張り出したのかなと思って質問しました。しかしDS2でも十分速いですね。

いつかGTFでリアルな走りができたら是非ともリプレイアップをお願いします。

【2007/03/09 18:10】 | myst_stream #79D/WHSg | [edit]
こんにちは。

申し訳ございません。コメント間違えましたので、修正お願いします。

「まだまだ先が見えます。」でした。



・・・っていうか私のTA参加のコンセプトは「限界はない」です。

私のブログの2006.5.9の記事を読んで頂けると分かってもらえるかと思います。



あとGTFは物置にあります。今回はDS2での参加ですのでリアルな走りは出来ませんでした。こちらも重ねて申し訳ございませんでした。

では^^;
【2007/03/09 17:18】 | TTY #79D/WHSg | [edit]
>TTYさん

こんにちは。タイム登録しました。コメントで「まだまだ限界は先に見えます」とありますが、syanaさんとバトルしているということは55秒台あたりは出そうですね。

動画さっそく拝見しました。T2区間で1箇所だけTTYさんが雪山に乗せて、私が乗せていないところを見つけました。ここがT2が遅い原因だったらいいのですが。

ちなみにこのタイムはGTFで走ったものでしょうか?

【2007/03/08 17:35】 | myst_stream #79D/WHSg | [edit]
>Tetoraさん

こんにちは。全戦参加して頂いていますので感謝してます。何か皆勤賞を考えないといけないですね。

TTYさんが動画をアップしてますので是非参考に頑張ってください。





【2007/03/08 17:29】 | myst_stream #79D/WHSg | [edit]
こんにちは、ベストラップじゃないんですけど申請します。

どのセクターも極端に速くもなければ遅くもないものを選びました。



登録名:TTY

大会名:雪上バトル

使用車種:トヨタ スターレット グランツァV `97

タイム:00'56.654

コメント:まだまだ限界は先に見えます。



セクタータイム

T1:21.707

T2:42.260



>Tetoraさん

私のリプレイですが、良かったら見てください。



客観視点

http://f.flvmaker.com/mc.php?id=MzrFdggS2olEKcM8_4XfDOR8jt7q4yjmp4Fo.D_ATHLWL_bQqEQGqpg7dI/zcKk/JpXPN9bckhigS5j8dig0_ti6



主観視点

http://f.flvmaker.com/mc.php?id=P2rFdggS2olEKcM8_4XfDOR8jt7q4yjpp4Fo.D_ATHLWL_bQqEQGqpg7dI/zcNk/JpXPN9bckhigXUobfFm3_ti6



昔のTAは発表があるまで何がなんだか分からず、ただ追求するしかなかった頃を思い出しました。



私がアドバイスさせて頂く程のものではありませんが、ラインはインベタを狙って下さい。茶色の碁盤縞のフェンスは雪山にのせてフェンスギリギリを走ると良いと思います。頑張ってくださいませ。



昨夜はsyanaさんのリプレイをDLして一緒に走りました。抜きつ抜かれつのバトルが出来て凄く楽しかったです。左上のポジションが、1・2・1・2・1・2・1・2、となるとワクワクしました。何度も最終シケインまで前に居ましたが、シケイン通過するとsyanaさんが前に居る、といった感じで最後まで前でフィニッシュする事が出来ませんでした。

また気が向いた時にでも走ろうと思います。では。(^^)
【2007/03/08 14:10】 | TTY #79D/WHSg | [edit]
こんちは。Tetoraです。TAではただ一人製品版で走り、妙な課題を投げかけてしまったこと、申し訳なく思っています。Tetoraは毎回、地道に参加しているという点(参加賞)で許して下さい。



タイムがもう伸びないTetoraにとっては、TTYさんが「製品版の方が難しい」と言ってくれたのがちょっと救いだったのですが…。なんと、管理人様は製品版について「明らかにオンライン版よりタイムが出しやすく…」と書かれているではないですか! かなりショックです。



ま、いいか! 腕を上げてタイム縮めるしかないんだから。かなり厳しいと思いますが、ちょこちょこ練習したいと思います。
【2007/03/08 12:12】 | Tetora #79D/WHSg | [edit]
>TTYさん

こんにちは。

以前TTYさんのコメントでダートは製品版とオンラインでずいぶん違うとありましたので、ダートイベントの時は、製品版、オンライン版を両方走って基準タイムを登録しています。私のレベルであまりにもタイムが違うようならどちらかに統一する必要性は感じていますが、ほとんど同じようなタイムでしたので両方OKにしています。



もともと、このTAはタイムを競うのではなく個人のスキルアップを目的としています。そのため上位の方々にオンライン版でリプレイをアップして頂いたり、アドバイスを頂くのは本当に助かります。



ただ生来負けず嫌いの私としましたら順位が残るようなイベントでは少しでも上に行きたいという思いが強いです。やはりライバルがいることによってモチベーションが保てるのだと思います。もちろんタイムだけでなくTTYさんのようにマイペースでよりリアルな走りを目指すことも全然OKだと思います。私もそのためにGTFP買いましたから。タイムが目的のTAなら、同一ソフトでないとダメだと思います。違いを感じないのは私のスキル不足だと思いますので、どしどしアドバイスを頂けたら助かります。



最終的にGT5のTAが始まったときに、ここのTAの参加者の方々が上位にランクインされることを願う次第です。

【2007/03/07 17:04】 | myst_stream #79D/WHSg | [edit]
>管理人様

こんにちは。どうもありがとうございました。

私が比較して欲しいと思った1番の理由は、主催者側は走ってみるのは当たり前の事だと思ったからです。私も過去に何度かGTのTAを主催した事があり、他の方が主催したTAにもエントリーした事もあります。主催者は正直、大変ですよね。違うソフトを使って同じTAを行うということは更に大変だと思いますが、今後も頑張ってください。
【2007/03/07 11:59】 | TTY #79D/WHSg | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://myststream.blog65.fc2.com/tb.php/165-0cfadfd6

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。