スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2011年釣行記No.28

 2011-09-10
20110910.jpg

9/10(土) 6:00~17:00 加西野池、小野野池 晴れ時々曇り

週刊青野の取材はscrumtryさんに任せて加西野池へ行ってきました。ここ最近小バス釣りに飽きてきたのでちょっとでもいいサイズ狙いです。

■加西1つ目
メインの2段目は岸際1mを残してヒシモがびっしり。ちょっと開いたところを狙っていると直ぐに23cm,18cmが釣れる。いい感じだと思ってましたが後が続きません。池を1周したあと3段目も狙いますが、ルアーを落とすとすぐに逃げてしまいます。1時間くらいの間に何人も入れ替わりに入ってきてかなりのプレッシャーのようです。
釣果:5匹(18cm~24cm)

■加西2つ目
2段目はコーヒー牛乳色で生命感なし。3段目はギルアタリのみで早々に撤収。
釣果:なし

■加西3つ目
上段はヒシモとハスが隙間なくびっしり。無理やりテキサスを落とすもギルアタリのみ。下段はわりと水質もよく高台から見えバス直撃すると勢いよく食ってくれました。3本とも抜きあげましたが、これ以上デカいとやばかったです。
釣果:3匹(27cm~32cm)

■加西4つ目
久しぶりに寄ってみました。満水状態で釣る場所に苦労しましたが鴨池サイズがポンポン釣れました。釣れたのは3段目のみ。移動しようと思っていたら偶然にもKENSAKUさんご一行とバッタリ。あの後釣れたのでしょうかね。
釣果:7匹(12cm~20cm)

■加西5つ目
昼食後寄ってみましたが、風が強く雰囲気もなかったので早々に撤収。
釣果:なし

加西の他のポイントを回ろうと思ってましたが、思ったほど釣果の伸びなかったので小野へ移動。

■小野1つ目
ここも岸際はヒシモがいっぱいですが、奥のシャローで隙間を狙うと直ぐに釣れます。同じように狙っているとギルが咥えて走り出しましたが、それを追って40cmクラスが5、6匹ヒシモの中から出てきました。そのまま竿を置いてもう一本に付いていたテキサスを投げましたが残念ながら逃げられました。40UPが釣れる池とは聞いてましたが、実際に見たのは初めてだったの期待が持てます。
釣果:6匹(13cm~25cm)

■小野2つ目
ヒシモも少なく巻いてみましたが反応なしでした。ヒシモの際で小バスが釣れたのみでした。
釣果:4匹(16cm~19cm)

全体的に満水近い野池が多く、台風の影響か濁ってました。場所によって釣れるサイズが違い、いい場所を見つけるのが大変でした。それでもいつも青野より大きいのが釣れたので良かったです。
ちなみにサイズの内訳は ~20cm:14匹、20~25cm:8匹、26~30cm:2匹、30cm以上:1匹でした。

<釣果> 25匹(12cm~32cm)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://myststream.blog65.fc2.com/tb.php/839-e5e5ddae

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。