スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2012年釣行記No.13

 2012-07-01
20120701.jpg

7/1(日) 5:20~15:20 青野ダム 雨

土曜日は仕事で行けなかったので雨の青野に行ってきました。
まずはお駄賃ポイントからスタートしますが、巨ギル1匹のみ。靴下ポイントへ移動。雨がきつく雨宿りしながら小バス2匹のみ。上流へ移動中にscrumtryさんの車とすれ違いビックリ。ようやく連荘していることと、朝一でメールを貰っていたことに気が付きました。すいません・・・。

駐車場下から入ります。scrumtryさんはここで朝からやらかしたようです。ご愁傷様です。前日情報で小バスは浮いていたようですが、雨の影響か表層は反応なし。得意のDSでリーズ際を狙うとポロポロと釣れます。ストラクチャーにべったりのようです。中流も見に行きましたが先週調子のよかったウィード際は無反応でした。駐車場下に戻ったあと、scrumtryさんは移動され一人黙々と釣っていきました。

午後からは活性があがり連発します。極めつけは合羽に引っ掛かったフックを外すのに、もう一本のロッドを枝に引っ掛けて置いていたら、ワームの付いてないフックに8cmの小バスが喰いついてました(笑)。

20匹釣れたところでデカバス狙いに再度お駄賃ポイントへ。朝と同様にギルアタリしかありません。どうも青野の主が根こそぎ釣ったのが原因でしょう(笑)。

折角なのでちょっと下流側も攻めてみました。キッカーバグTXを遠投して岸際ギリギリをずる引いてきます。ブラインドで着水点も見えない状況でしたが、数投目に急に重くなりました。根掛り?と思いながら巻いてみると生命感があります。追い合わせも入れ、障害物に巻かれないようにゴリ巻きして何とか近くまで寄ってきましたが、そこから強烈な抵抗にあいハンドルが空回り。ドラグを締めようと巻きを止めた瞬間にジャンプ一発ばれました・・・。

余裕の入会サイズでした。久しぶりのデカバスだっただけに茫然としました。ただ足場の高い位置だったので岸に寄せてもネットがないとランディングは難しかったかも知れません。

次回リベンジと言いたいところですが、そう簡単にでるサイズではないので・・・。何とか次回釣行までに立ち直りたいと思います。

<釣果> 20匹(最大30cm) 、ギル2匹
カテゴリ :釣行記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。