スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2012年釣行記No.21

 2012-09-01
20120901.jpg

9/1(土) 5:45~12:15 青野ダム 曇り時々雨のち晴れ

2週間振りに釣りに行ってきました。青野ダムは一ヶ月半振りです。事前の情報通りにかなり減水しています。まずは岡の谷から。岸際を中心に狙っているとまずは幸先よく26cmが釣れました。その後も28cmと小バスが調子よく釣れます。かなり活性が高そうです。

本命の流れ込みポイントに行こうとすると雨がポツポツを降ってきました。空を見ると真っ黒。これはヤバそうと一旦戻ろうとすると急に豪雨になりました。何とか木の下まで駆け込み雨宿りしますが止む気配がなく、ずぶ濡れになりながら車まで退避。
雨が弱くなってきたので、再度流れ込みに行くと濁流とゴミでバスの反応はなくなりってました。

駐車場前に移動。準備しているときに再度大雨。小降りになってから駐車場下からスタート。減水でかなり沖まで入れますが釣れるのは小バスのみ。

切りのいいところで上流のscrumtryさんと合流します。雨の影響かかなり濁ってます。上流の泥底はかなり滑りますね。今回はフェルト底だったので何回かコケそうになってヤバかったです。
それでも飽きない程度に釣れますが、2匹の良型以外はすべて20cm以下ばかり。途中で40cm弱の2匹の見えバスを発見。ルアーを投げるとかなり近くまで寄ってきましたが、横から小バスがすっ飛んできました(笑)。
なるべく小バスを釣らないように大きめのワームを使いましたが、活性の高い小バスには関係なかったようです。

天気予報では曇でしたが、カンカン照りになってきたのでお昼で終了としました。結局26cm~29cmが4匹、残りはすべて20cm以下でした。青野はしばらくこの状態がつづくでしょうから、次回は野池開拓にするかも知れません。

<釣果> 39匹(最大29cm)
カテゴリ :釣行記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。