スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2013年釣行記No.16

 2013-08-10
20130810.jpg

8/10(土) 5:30~12:00 晴れ 青野ダム

猛暑が続いていますが、イデゑもんさん、元会社の後輩のA氏の3人で久しぶりに青野ダムへ行ってきました。到着するとscrumtryさんは既にスタンバイしてました。
まずは駐車場下からチェックです。今回もNewロッドに慣れるため数狙いです。A氏は6年振りに出したウェーダーがヤバそうとのことで中流域の陸っぱりからスタート。

アオコが出てますが思っていたよりマシです。開始直ぐにキーパークラスがヒット。その後もウィード際で小バスがポツポツと釣れます。ただトップ、巻物への反応はいまいちです。あちこちでボイルしていましたがボイル打ちは不発。目の前でボイルしたとき追っていたバスが見えましたが25cmクラスでした。

9匹釣れたところで中流に移動。こちらは上流より水が悪いです。シャローで小バス1匹追加したのみ。A氏も1匹のみとのこと。

湖翠荘へ移動。水が抹茶と言うより黄色に近い色です。とても釣れる雰囲気ではなかったのですが、遠投して深場を狙うと小バスがヒット。しかしこの1匹のみでした。

黒川上流へ移動。人気スポットですが暑さのせいか先行者なし。水中の変化を狙って2匹、シェードで1匹の3匹のみ。

予定通りに午前中で納竿。この暑さでは終日は無理ですね。結果トータル14匹でキーパーサイズは4匹のみ。Newロッドは前のロッドよりちょっと硬いのですが、小バスのアタリも取れたので何とか使えそうです。

現状では水質のましな上流か、深場を狙わないと釣れそうもないです。

<釣果> 14匹(最大29cm)
カテゴリ :釣行記 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。